こんにちわ。
サイト運営者のみなみです(^^)

 

看護師をしているせいか
ギフト±の試し読みから止められなくなって
一気読みしちゃいました(笑)

 

今回は、ギフト±を
Wiki風にまとめてみました♪

ギフト±のネタバレ一覧はこちら

ギフト±の概要

ギフト±は、ナガテユカによる
臓器売買をテーマにしたエログロ漫画!

 

「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)にて、
2015年4月3日から連載開始。

 

日本や中国などの地下社会で行われる
臓器売買の闇に迫る衝撃作!

ギフト±のあらすじ

女子高生にして臓器摘出のプロ・鈴原環(すずはらたまき)。

彼女は、幼い頃に心臓移植をした経験から、
「命」を大切に考えている。

 

環は「生きる価値がない」と判断した犯罪者たちの臓器を摘出し
臓器移植を待っている人々に提供している。

 

ある夜、レイプ殺人犯で刑務所を出たばかりの男が
再び、ホテルに女を連れ込み、レイプをしようとしていた。

 

そこに現れた鈴原環は
電気ショックで男を気絶させ
環は、生きたまま男を”解体”する・・・。

ギフト±の登場人物

それでは、ギフト±の登場人物です!

 

■ 鈴原環(すずはら たまき)
ギフト±の主人公。
幼少期に心臓の手術をした経験を持つ女子高生。

口癖は、「命をありがとう」

生きる価値の無い犯罪者は
臓器を提供して初めて社会の役に立つという
独特の世界観を持っている。

鈴原環の過去をネタバレ!

 

■ タカシ
臓器売買グループのリーダー。
環の実力に一目を置き、信頼を寄せている。

ある資産家の息子で
そのネットワークを基に、臓器のマッチングをしている。

 

■ 林英磨(はやし たくま)
臓器売買グループの闇医者。
勤めていた病院の殺人放火事件の
容疑者として指名手配され、名前を変えている。

かつて環と深い関係があり、環を探している。

 

■ 阿藤圭介(あとう けいすけ)
元警察の探偵。
警察時代に、臓器売買の事件に関わり
それをきっかけに辞職している。

林先生に頼まれ、環の行方を探している。

阿藤圭介の過去をネタバレ!

 

■ 桜田 瑞希(さくらだ みずき)
現役の警察で、警部補。
阿藤の元恋人で、現在でもカラダの関係がある。

桜田瑞希の過去をネタバレ!

 

■ リュウ
中国マフィアで売春屋の店長。
残留孤児の三世で、ボスに拾われた経歴を持つ。

 

■ ボス
中国マフィアのリーダーで
リュウの上司。

臓器売買の市場拡大を狙っている。

 

■ 大信田亜依(おしだあい)
18歳で、リュウの愛人。
売春屋で女の子を調達する役割を担っている。

亜依ちゃんの過去をネタバレ!

ギフト±(プラスマイナス)のネタバレ一覧

ギフト±のネタバレ一覧はこちら